【J-Town】トロントのリトルジャパン 日本食が食べられる・買える場所

なんとかなる。

こんにちは。

トロントには日本の食材や調味料が手に入るスーパーマーケットがいくつかありますが、そのほとんどが韓国系か中国系。どうしても日本製品の品揃えは少ないイメージです。

しかし、J-Townにある平成マートでは日本の製品が数多く揃えられており、調味料やお菓子に関しては、他のどのスーパーマーケットよりも日本製品の品揃えがいいと思います。

黄色の看板で目立ちます。

今日はそんな平成マートがあるJ-Townにはどんなお店があるのかをご紹介したいと思います。

日本が恋しくなってきている方に見てもらいたい記事です。

J-Town

J-Townは日本のお店が集まっている小さなもショッピングモールのようなもので、主に日本食の居酒屋やスーパーマーケットがあります。

場所は、トロント北部に位置するマーカムというエリアにあり、ダウンタウンに住む方にとってはちょっと遠いのかもしれません。

イエローラインのFinch駅に住んでいる方であればバス一本で30分ほど。

Boutique Ai

J-Townに入ると見慣れたクロネコヤマトさんが。

ブティック愛の入口。

ここのお店は主に、漫画や化粧品、雑誌や雑貨などが売られており、クロネコヤマトの宅急便で国際発送も可能です。

進撃の巨人はトロントでも結構人気らしい。

安心する品揃え。

たこ焼きプレートがあればタコパできますね。

Cafe Green Tea

ブティック愛の向かいには、定食やカレー、うどんを食べることのできるちょっとしたレストランがありました。

Bakery Nakamura

中に入ると、下町にありそうな昔ながらの雰囲気のパン屋さんが。

日本を感じられるお惣菜パンがたくさんありました。

左に少し見えるのはコロッケパン。

ショートケーキって美しい。

Famu Natural Meat

こちらは中村ベーカリーの隣にある、お肉屋さんです。

いいお値段しますね。Wagyuの薄切りはは$ 22/100 g。

J-Town By The Sea

こちらではお刺身が買えます。

高級ですが、おいしそう。

ちらしずしは20ドル。意外とお手頃。

IZAKAYA JU

焼き鳥やホッケ、お刺身などの、いわゆる居酒屋飯が食べられるお店。こういうつまみでビールがやっぱり大好きです。早く日本で飲みたい。

Heisei Mart

日本の調味料と日本のお菓子の品揃えはトロントで一番だと思います。

平成マートの入口。

飲み物の種類もかなり豊富ですが、ポカリスウェットが3.98ドル。高級品です。

これは買えない。

調味料はウスターソースや白だしなど、大抵のものは揃うと思います。

最初に揃えてしまうことをお勧めします。

お菓子類もかなり豊富で、ついつい手にって買ってしまいそうになりますが、我慢。

価格は2倍のイメージですね。

写真は撮り忘れましたが、カップ麺やカップ焼きそばも充実していました。カップ焼きそばって無性に食べたくなる時がありませんか?私は日本で食べるのが楽しみです。

まとめ

他にも、カフェや寿司屋があったりと、日本を十分に感じることのできるJ-Town。

トロント生活が長くなってくると、どうしても日本食や日本のお菓子が恋しくなります。そんなとき、一息つきにJ-Townを訪れてみてはいかがでしょうか?

きっと、日本への恋しさから平成マートで買い物をしてしまうことでしょう。

以上、参考になれば嬉しいです。

ご査収ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA