【Yorkdale Shopping Center】イエローライン北西部にある駅直結のショッピングセンター

なんとかなる。

こんにちは。

毎週火曜日と木曜日は現地スポーツチームの練習があり、18時~21時過ぎまで練習しています。

日本の場合、平日夜のチーム練習を行っているところは無く、自主トレを平日に行い、土日のチーム練習に備えるというのがほとんど。

しかし、カナダの日の長さと、たくさんある芝生の広場が、平日夜の練習を可能にしています。(まず、18時までに仕事を終えて練習に集まっているのもすごい。)

21時頃ですがかなり明るい。こんなに立派なグラウンドが無料なんてすごい。

先日の火曜日は16時頃まで雨が降っており、普段使っているNorth York Center駅付近のグラウンドの使用許可が出ませんでした。(普段はトロントのスポーツ協会が各登録チームにグラウンドを割り振ってくれています。)

そのため、急遽無料で使える芝生の広場を探すことなったため、飛び交うメッセンジャーのグループメッセージ。

私はキッチンの仕事をしているため、中々スマホを確認できないのですが、合間にメッセージを確認すると、60件くらいのメッセージが。

全てのメッセージを読むだけでも一苦労なのに、スラングや略語を使われるとほとんどお手上げです。

何とか解読し、練習場所のあるイエローライン北西のYorkdale駅近くにある公園へ向かいました。

仕事を終え、直接Yorkdale駅まで向かうと、駅直結のとても大きなショッピングセンターが。

集合時間までには少し時間があったので、ショッピングセンターを少し散策してきましたよ。

Yorkdale Shopping Center

駅を降りると、ショッピングモールに繋がる連絡橋があります。

雨に濡れずにショッピングセンターに行くことができます。

かなり大きなショッピングセンターで、たくさんのお店が入っています。

私はブランドに詳しくないので、よく分からないのですが、服好きのバイト仲間によると、Bloor Bay付近にある高級ブランドはほとんどこのショッピングセンターに入っているとのこと。

ショッピングセンター内は明るくてとても見やすい

連絡橋を渡り、Tim Hortonsがある細い通路を抜けると一気に明るい店内に入ります。

ここのスタバはかなり解放感があります。

CRAIG`S COOKIES

個人経営で1店舗だけだと思っていたクッキー屋さんがここにもありました。

私たちが食べたのはQueen Eにあるお店。

クッキー1枚で3ドルくらいだったと思います。

結構気に入っていたお店で、いいお店を見つけられたと思っていたので、何店舗かあることを知ってちょっとだけ残念。

LUCID

何やら見たことのない車が展示されていました。

確認すると電気自動車のようです。

電気自動車といえばテスラが有名で、トロントではたくさんのテスラが走っています。

テスラがいくらで買えるのかわかりませんが、この車の価格は何と”212,500ドル”。

車内はテスラと似ていて、中央に大きなディスプレイが。

これからの車はこんな感じになっていくのでしょうね。今のところ高すぎて買える気がしません。

UNIQLOや無印良品も

UNIQLOと無印良品ってすごいですね。ダウンタウンのUNIQLOは時々行くのですが、いつも人がいっぱいです。

UNIQLOって私が子供のころは、安いフリースを買うためのお店というイメージが強かったのですが、いつの間にかブランディングが成功し、シンプルでおしゃれな汎用性の高い服を取り扱うお店に。

去年の夏からこちらのU AIRism Cotton Oversizedシャツはお世話になっています。

着心地が最高でシルエットも決まるので、夏はほとんどこのシャツ1枚です。トロントだと少しお値段が高いですね。(当たり前ではありますが。)

日本に帰ったらもう3枚ほど買い足します。

CANADA GOOSEやARC`TERYXもありました。

トイレがとても綺麗

さすがに全体の写真を撮るわけにはいかなかったのですが、トイレの中はとても綺麗で、どこかのホテルにあるトイレのようでした。

トイレはTOTO

まとめ

他にもSajeというエッセンシャルオイルとスキンケアが購入できるカナダのお店もあります。

寝る前に使うオイルはとってもいい匂いなのでおすすめですよ。

ダウンタウンからも30分程度で行くことができ、駅直結なので、一度行ってみる価値はあると思います。

以上、参考になれば嬉しいです。

ご査収ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA