【トロントの生活も残り1週間】お土産はこれ買いました

なんとかなる。

こんにちは。

日本帰国まで残すところ1週間。ようやくトロントを離れる実感が少しだけ湧いてきました。

今日は、丸一日お土産を買うためにトロントを走り回ってきたので、お土産として購入したものをご紹介したいと思います。

私自身、お土産として何を購入するのかをかなり悩んだので、同じような方の参考になれば嬉しいです。

お菓子

大人数に配るために、ちょうどいいのはお菓子だと思います。

しかし、トロントにお住まいの方であれば同じ悩みを抱えていらっしゃると思いますが、個包装されたお菓子が本当に少なくて、一袋が大きい。

リッツもクッキーも一度開けてしまったら、最後まで食べきるしかないので、お菓子がすぐに無くなってしまいます。(単純に食べすぎ。)

個人的に一番おいしいと思うクッキー。個包装であればお土産にしたかった。(引用:Leclerc

日本のように、カントリーマアムのファミリーパックとかがあればお土産として最適なんですがね。トロントには無いんですよ。

そこで見つけたのが、こちらのお菓子詰め合わせボックス。


結構好きなのがCoffee Crisp。

SHOPPERSで1箱6.99ドル(セールで1ドル引き。)でした。

キットカットやエアロが入った50個入りのボックスがもう少しお得に購入できますが、日本にもあるので、こちらのお菓子を購入。

心配なのが、チョコだということ。

日本は気温40度に迫る勢い。どうやって溶かさずに配るか。そもそも、溶けずに無事持ち帰ることができるのか。

念のため手荷物品に入れて持ち帰る予定です。

歯磨き粉

自分たち用にも2個買いました。

ホワイトニングの歯磨き粉として日本でも有名になりつつある、アメリカのクレスト3Dホワイトを家族と兄弟に買っていくことに。

こちらもSHOPPERSで購入。セールで1本3.99ドルでした。

基本お値段高めの設定であるSHOPPERSですが、定期的にセール価格になっており、セール時の価格は結構お得だと思います。

セールの広告はアプリでも見ることができるので、生活必需品が安くなっているときを見計らっていくのがおすすめ。

アプリで広告を見ることができます。

ポイント還元率のとても高いNO FRILLSと同じポイントを貯めることができるのもいいところ。

The Ordinary

そしてお土産のメインは、トロントではお馴染みのThe Ordinary。

私は友達がいないので、母親と妹用にアルガンオイルを。

アルガンオイルは髪の毛にもスキンケアにも使えて便利ですよね。

妻氏は友達用に美容液を大量に買い込んでいました。

爆買いの妻氏。

これだけ買っても二人で約110ドル。本当にコスパの良い化粧品だと思います。私たちもトロントでの1年間は、The Ordinaryに本当にお世話になりました。

今まではBay駅付近のお店でThe Ordinaryを購入していたのですが、今回はDistillery Districtにある、”DECIEM The Abnormal Beauty”に行ってきました。

店内はとても広く、品揃えも多いのでまとめ買いをするならこちらのお店がいいと思います。

広くて見やすい。The Ordinaryの商品がたくさんありました。

まとめ

まだ買い足すとは思いますが、大方のお土産は準備ができたと思っています。

少しずつパッキングを始めます。

以上、参考になれば嬉しいです。

ご査収ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA