【NBA観戦】トロントラプターズの渡邊雄太選手を応援してきました。

なんとかなる。

こんにちは。

今日はいきなり本題となりますが、
トロントに来て、一番興奮したスポーツ観戦がNBA観戦でした。

去年の12月、バスケットなんて見たことない2人が、【渡邊選手が見たい】という理由だけでNBA観戦をしてきたので、その時を振り返って記事にしたいと思います。

2021年12月13日のサクラメントキングス戦。

データの見方はよくわからないのですが、渡邊選手大活躍でした。

とりあえず、ラプターズが勝ちました。

応援しているチームが勝つと、よくわからなくてもうれしいものですね。

参照元:ESPN

また、12月13日はパンデミックの規制が厳しくなる前だったので、会場は超満員。
※データによると、会場の収容可能人数は19,800人に対して、19,463人。

座席はかなり上の方でしたが、会場が野球と比べるとコンパクトなため、思っていたよりも選手を近くに感じることができます。

チケットは1枚40ドル。

これはかなり安い方で、おそらくですが、あまり注目されていないチームとの対戦だったのでしょう。

ですが、雰囲気を楽しみ、渡邊選手を応援するには十分です。

私たち自身、バスケットボールに詳しいわけでは無く、NBAの仕組みについても全く知らないド素人でしたが、エンターテイメントとして最高に楽しい時間を過ごすことができました。

試合の合間には、音楽とダンサーが会場を盛り上げ、まるでクラブのようでした。(クラブは行ったことがありませんが。)

2021年~2022年 NBAの年間スケジュール

  • 10月:レギュラーシーズン開幕
  • 2月:NBAオールスター2022
  • 4月上旬:レギュラーシーズン終了
  • 4月中旬:プレーオフ 開幕(ウェスタン・イースタンカンファレンスの各上位8チーム 計16チーム)
  • 6月:NBAファイナル開幕、NBAドラフト

詳しくはわからないのですが、こんな感じなのだそう。

ちょうど4月10日(日)でレギュラーシーズンが終了し、トロントラプターズはプレーオフに進みます。
パンデミックの規制も解除されているので、会場はさらに盛り上がるでしょう。

今シーズンのラプターズの結果は↓

※オレンジで色の付いたチームがプレーオフ出場チーム。

参照元:Sportsnavi

試しにプレーオフのチケットの価格を確認

エリア324、下から11番目の席で215ドル。

ここの席、私たちが12月に観戦した席と同じエリアです。

チケット価格は5倍以上。

近年、トロントラプターズは好成績を残しているので、チケット価格はどんどん高くなっているらしいです。

ちなみに、ベストシートを検索すると

エリア109、下から1番目の席で1,674ドル。

ちょっと手が出ませんね。

NBAファンでなく、会場の雰囲気を楽しみたいのであれば、レギュラーシーズンの平日で、人気の無いチームとの試合がいいかもしれません。

試合開始時間より早めに行くのがおすすめ

当日の試合開始時間は19時でしたが、私たちは18時に会場入りしました。

目的は選手の練習をコート間近で見ること。

チケットを買ったら十数万~何十万する席のエリアに入ることができました。

残念ながら、サクラメントキングスの練習で、渡邊選手を見ることはできませんでした。

正直、選手は誰一人知りませんでしたが、長身でかっこいいバスケット選手を間近で見るのはかなり興奮します。

妻氏は大興奮でした。

まとめ

これからトロントに来られる方でNBAを見るなら、それなりの金額を覚悟したほうがいいかもしれません。

ですが、NBA観戦は本当におすすめです。

メジャーリーグとアイスホッケーも観戦しましたが、スピーディーな展開や会場の雰囲気、ルールのわかりやすさでNBAが圧勝でした。

会場で渡邊選手を応援しましょう!

以上、参考になれば嬉しいです。

ご査収ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA